<< 「独立電源の家」上棟式! MAIN シカring >>
「ちえのわ」HPをつくりました。
しばしば、「コミュニティづくり」という
話題の中で耳にする「トランジションタウン運動」。

この運動がどのようなものであるか、ということを知り、
「これって、自分たちが日頃やりたいなって
いっていることに近いよねえ……」と
なかまたちで顔を見合わせ、
自分たちなりのスローでローカルなやりかたで
何かできることはないか、という話になり、
とりあえずみんなで「顔を合わせて、話をする」ということを
今年の2月から、はじめていました。

先日、地元で行われた環境系のイベントで
この計画の「言い出しっぺ(笑)」である
うたうたいのあやのちゃんが
ライブステージの後、このグループについての
トークをするという話になったため、
急遽、説明のためのモノを用意しようということで機会を得、
ようやく、内輪での認識の中だけでなく、
HPとチラシという実体を得ることができました。

グループの名前は、「ちえのわ」と言います。
心に抱く「こうだったらいいな」のために、
みんなでちえを合わせる、輪になる、たすけあう、
そんなイメージをあらわしたもの。
(命名は、ヒメシャラのaccoさん!)

トランジションタウン「運動」というと
みんなで足並みそろえて目的に向かっていく……
という組織だったもののようにみえますが、
この「ちえのわ」の動きは、
もっとそれぞれの個人がバラバラであること、
「みんなが違うこと」を歓迎するものです。

だから、その「違ってOK」の中で
私の個人的な「こうありたい、こうしていきたい」の
意見を述べるとすれば……

「目的のために手段を選ばず(または二の次)」という
早くてスマートな「近道の方法」を全否定するわけではないけれど、
「手段が気持ちわるかったら、目的のほうを
疑ったり視点を変えてみたりして見直す」というのが
どうやら私の性分で、受け持った役割のようなので、
存分に既存のいろんなものを疑ったり信じたりしながら、
対話をかさね、試行錯誤をしつつ回り道をして、
「選ぶ理由と選ばない理由」の両方を理解の中に落とし込んで
牛のようにゆっくりがっちり、進んでいければいいな、と思っています。

http://chie-no-wa.jimdo.com/




ちいさなちからを合わせること | 10:48 | comments(0) | - | - |
コメント
コメントする








COMMENTS
  • シカring
    R.Hashimoto (04/30)
  • 民映研ビデオ「映像民俗学シリーズ・日本の姿」 第11巻・竹縄のさと 第8巻・下園の十五夜行事 感想
    emix (11/19)
  • 民映研ビデオ「映像民俗学シリーズ・日本の姿」 第11巻・竹縄のさと 第8巻・下園の十五夜行事 感想
    夢子 (08/18)
  • 訃報
    emix (08/07)
  • 6/28第一回上映。「民映研の映画を見よう会」ページをつくりました。
    emix (06/28)
  • 6/28第一回上映。「民映研の映画を見よう会」ページをつくりました。
    emix (06/28)
  • 6/28第一回上映。「民映研の映画を見よう会」ページをつくりました。
    emix (06/21)
  • 6/28第一回上映。「民映研の映画を見よう会」ページをつくりました。
    emix (06/21)
  • 6/28第一回上映。「民映研の映画を見よう会」ページをつくりました。
    emix (06/21)
  • 古い建具たちの、リユース。
    emix (04/06)
CALENDAR
<< November 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
PROFILE
SEARCH BOX