<< パ茎を使ったレバーペースト案。 MAIN 「ちえのわ」HPをつくりました。 >>
「独立電源の家」上棟式!
奉上棟祭

 去る4月12日、K邸の上棟式が行われました。
このおうちのコンセプトは、
「原発の電気に頼らず、環境負荷をなるべく低くする家」
「災害時に家族を守れる家」。

そのために、
木と土の家&独立電源という選択になりました。

「『独立電源』という選択について」
http://folklifeblog.emix-express.com/?eid=45

※上記リンク先で書いていることは、
建て主のKさんや施工のH建築のかたがたの見解と
よく似ているけれどたぶん、細部は同一ではないかなと思うので、
念のため「私見」ということでおことわりをしておきます。


棟

上棟式は、祝詞を上げたあと、
皆で無事の完成を祈り、
そして餅をまくというもの。

「上棟式、最近はみないなあ。久しぶりに見るよ」と
年配の友人がなつかしそうににこにこ。

建て主Kさんちにも小さい子どもがおり、
集まったKさんの友人たちにも
同じくらいの子どもたちがいたので、
お餅を撒いたとき、とても賑やか。

つつがなく、そして
なごやかに、賑やかに
上棟式は終わりました。

……このあたりの詳細や写真は、
施工のかたと建て主のかたの
ブログに載るだろうということで、
こちらではかぶらないように、割愛します。


最後、Kさんの提案で、
上棟に関わったみんなで、
棟にメッセージを残すことに。

足跡

……みんなが何を書いたのかは、
現場に訪れた人だけの共有です。


家ができていくのはこれからですが、
上棟を終えて大切な骨組みの部分ができたのと同様、
関わる皆の、それぞれの気持ちの核の部分も
このときがっしりと組まれた、と感じました。

住む人、作る人、応援する人、見守る人。
みんなの気持ちが、ひとつになっています。

これからの、完成までの
おうちの成長が、とても楽しみです。



おまけ

「屋根の上のバイオリン弾き」。

屋根の上のバイオリン弾き


「里山と結びついた家づくり」 | 20:42 | comments(0) | - | - |
コメント
コメントする








COMMENTS
  • シカring
    R.Hashimoto (04/30)
  • 民映研ビデオ「映像民俗学シリーズ・日本の姿」 第11巻・竹縄のさと 第8巻・下園の十五夜行事 感想
    emix (11/19)
  • 民映研ビデオ「映像民俗学シリーズ・日本の姿」 第11巻・竹縄のさと 第8巻・下園の十五夜行事 感想
    夢子 (08/18)
  • 訃報
    emix (08/07)
  • 6/28第一回上映。「民映研の映画を見よう会」ページをつくりました。
    emix (06/28)
  • 6/28第一回上映。「民映研の映画を見よう会」ページをつくりました。
    emix (06/28)
  • 6/28第一回上映。「民映研の映画を見よう会」ページをつくりました。
    emix (06/21)
  • 6/28第一回上映。「民映研の映画を見よう会」ページをつくりました。
    emix (06/21)
  • 6/28第一回上映。「民映研の映画を見よう会」ページをつくりました。
    emix (06/21)
  • 古い建具たちの、リユース。
    emix (04/06)
CALENDAR
<< October 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
PROFILE
SEARCH BOX