<< シカクッキング「シカタイカレー」 MAIN 「シカ解体&お味見ワークショップ」のその後。 >>
シカクッキング「コンフィもどき」
 前からずっと気になってた、
「肉を脂で煮る」という調理法、コンフィ。
保存食でもあります。

デイリーポータルZのすてきなくいしんぼうライターさん、
高瀬さんがチャレンジした記事を以前に見て以来、
めっぽううまそうだったので、やりたいーって思ってたのでした。

↓こちら。興味のあるかたはどうぞ!

そうだ、肉を脂で煮ればいいんだ

で、あぶらみのすくないシカは、この調理法に
うってつけではないかと、かねがね気になっていたのです。

高瀬さんのやりかただと、オーブンで長時間。
ちょっと電気代もったいないなー、って思って、
もう少し調べてみたら、他のかたがやってた
「ジップロックに入れて、お湯を入れた炊飯器で保温調理」
という方法を見つけ、これにすることに。

なまにく

まずは熟成した生肉に、スパイス塩をしてなじませ(うっとり)、


オリーブオイルと、ラードと、2種類作ってみました。

オリーブオイル

オリーブオイル漬け。

ラード

ラード漬け。

そして、炊飯器にお湯とともに入れて「保温」に。
温度調節は炊飯器がやってくれるので、
この間は放置しておしごとおしごと。


……そして、
4時間後。


煮えた

こんなかんじになりました。
(下の赤っぽいのはたぶん、煮出されてきたアク)

……ここで、ちょいと悲劇がひとつ。

袋は、ひとつはジップロック、
もうひとつは廉価類似品を使ったのですが、
後者の方は、熱に弱かったみたいで
あちこちが裂けて、あぶらが洩れだしてしまいました。
これをやるなら「ジップロック」そのものを使うのが
安全です。


そして、できたやつを、切ってみました。

焼かず

これは、煮たままのもの。

焼いた

こちらは、その表面を軽く焼いたもの。


そして、肝心の味のほうは、なんと
「塩ゆでのほうがおいしい……」
でした。

……。

決してマズくはないのですが、
これだけのコストと時間と手間をつぎこんだ割には、
たいしたことない、っていうか。

また、焼かないままのもののほうを味見したら、
芯のほうに、なにやらクセが閉じこめられていました。あれー。
(これは焼いたら気にならなくなりました)。

うーむ。
ちゃんとした手順を踏んでいないので、
調理法に問題があったところもあると思うのだけれど、
今のところ、「塩ゆで」が一番おいしい、という……。


……ともあれ、まあ、いろいろな調理法を試してみるのが
目的なので、当たりはずれがあって当然。
気を持ち直して、いろいろ試してみようっと。



肉を食べる(調理) | 17:05 | comments(0) | - | - |
コメント
コメントする








COMMENTS
  • シカring
    R.Hashimoto (04/30)
  • 民映研ビデオ「映像民俗学シリーズ・日本の姿」 第11巻・竹縄のさと 第8巻・下園の十五夜行事 感想
    emix (11/19)
  • 民映研ビデオ「映像民俗学シリーズ・日本の姿」 第11巻・竹縄のさと 第8巻・下園の十五夜行事 感想
    夢子 (08/18)
  • 訃報
    emix (08/07)
  • 6/28第一回上映。「民映研の映画を見よう会」ページをつくりました。
    emix (06/28)
  • 6/28第一回上映。「民映研の映画を見よう会」ページをつくりました。
    emix (06/28)
  • 6/28第一回上映。「民映研の映画を見よう会」ページをつくりました。
    emix (06/21)
  • 6/28第一回上映。「民映研の映画を見よう会」ページをつくりました。
    emix (06/21)
  • 6/28第一回上映。「民映研の映画を見よう会」ページをつくりました。
    emix (06/21)
  • 古い建具たちの、リユース。
    emix (04/06)
CALENDAR
<< October 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
PROFILE
SEARCH BOX