<< 竹屋さんに聞いたはなし。 MAIN 脱穀作業。 >>
今年の竹伐り予定と、竹の伐り旬について。
今年は竹を伐っておくのだ。
ということで、作業のメモ。

竹を使う大工さんからの話。

・竹の伐り旬は秋口から。
・中秋の名月付近で、新月に向かうころ。

今年の中秋の名月は、現代暦で9月30日(日)。
ということは、その前の新月は2週間前の9月16日(日)。
折しも三連休、この9/15(土)〜9/17(祝)のころが
竹伐りの時期ですかね。
一度確認してみよう。


ところで、なぜ秋口なのか、なぜ新月なのか、
ということでちょっと調べてみたら、

・秋口:夏の成長期が終わったころ。水分量が少ない。
・新月のときは、地下の根本部分に水分・でんぷん質が
 回っているため、地上部分はそれらが少なく、虫がつきにくい。

ということらしいです。
ちゃんとした資料をあたってないので
要確認ですが。

ええと、じゃあ、逆に言えば
成長期の竹の、新月のころの根っこ部分は、
水分豊富かつ、でんぷん質豊富?

……なんか、食べられそうな気がするのは
気の迷いでしょうか。

まさかねえとは思いつつ、
救済植物候補のうちのひとつとして
いちおう、心の片隅に置いておこうと思います。



竹のこと | 13:14 | comments(0) | - | - |
コメント
コメントする








COMMENTS
  • シカring
    R.Hashimoto (04/30)
  • 民映研ビデオ「映像民俗学シリーズ・日本の姿」 第11巻・竹縄のさと 第8巻・下園の十五夜行事 感想
    emix (11/19)
  • 民映研ビデオ「映像民俗学シリーズ・日本の姿」 第11巻・竹縄のさと 第8巻・下園の十五夜行事 感想
    夢子 (08/18)
  • 訃報
    emix (08/07)
  • 6/28第一回上映。「民映研の映画を見よう会」ページをつくりました。
    emix (06/28)
  • 6/28第一回上映。「民映研の映画を見よう会」ページをつくりました。
    emix (06/28)
  • 6/28第一回上映。「民映研の映画を見よう会」ページをつくりました。
    emix (06/21)
  • 6/28第一回上映。「民映研の映画を見よう会」ページをつくりました。
    emix (06/21)
  • 6/28第一回上映。「民映研の映画を見よう会」ページをつくりました。
    emix (06/21)
  • 古い建具たちの、リユース。
    emix (04/06)
CALENDAR
<< April 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
PROFILE
SEARCH BOX