<< シカクッキング「ハム的ななにか」 MAIN シカクッキング「シカタイカレー」 >>
シカクッキング「シカ出汁」「シカはん」
ひとつ前の記事、「シカクッキング「ハム的ななにか」」の
副産物です。ていうかこれをとるつもりで
肉、煮ていました。

せっかくのホネなので、ぐつぐつ煮込んで
おいしい出汁に、出てきていただきました。
肉はとっちゃったので、ほぼ、ホネだけです。

油もとっちゃうことが多いので、
いつもはアクをあまりとらずにやることが多いのですが、
今回は油もすくないし、たまにはきちんとやろう、と思って
ていねいに、ていねいにアクをとりました。

ことこと煮たり冷ましたり、
2〜3日くらいやってました。

シカ出汁

なんだかおいしそうだぞ……というかんじになったので、
味見したら、あら、うまい。
鳥の出汁みたいです。なんで今回、こんなに淡泊にできたのだろう。謎。

で、ちょうどいただきもののコブミカンの葉が残ってたので、
これを入れたらうまいかも、と思って投入。

コブミカン

(多少は緑色が出ましたが、色の違いは
画像補正がしきれてないからですすみません)

ひとつ前の写真を撮ったときに、
(これは、奄美名物「鶏飯(けいはん)」ぽいぞ)
と思ったので、そそくさとご飯をたいて
この汁をかけました。

ホントの鶏飯は、いろいろ薬味やおつけ物が
加わりますが、空腹のためショートカット(ま、また今度ちゃんとやるです)。

おシカはん

ナンプラーをちょいとたらして、いただきました。

ああ、アリ、アリ。おいしいよう。


……というか、ハム的な何かといい、
今回のゆで調理ぶんは、ほんとうに鳥っぽかったです。

シカさんがヤングだったこともあるのかしら。
理由は分かりませんが、おいしかったです。わーい。

で、鳥っぽさのおかげもあるのだろうけれど、
タイ、ベトナム料理に合うかんじにできました。
パクチー好きとしては、これはでっかい収穫です。
シカでアジアン料理ってバリエーション、いいなー。ふふふー。



肉を食べる(調理) | 16:36 | comments(0) | - | - |
コメント
コメントする








COMMENTS
  • シカring
    R.Hashimoto (04/30)
  • 民映研ビデオ「映像民俗学シリーズ・日本の姿」 第11巻・竹縄のさと 第8巻・下園の十五夜行事 感想
    emix (11/19)
  • 民映研ビデオ「映像民俗学シリーズ・日本の姿」 第11巻・竹縄のさと 第8巻・下園の十五夜行事 感想
    夢子 (08/18)
  • 訃報
    emix (08/07)
  • 6/28第一回上映。「民映研の映画を見よう会」ページをつくりました。
    emix (06/28)
  • 6/28第一回上映。「民映研の映画を見よう会」ページをつくりました。
    emix (06/28)
  • 6/28第一回上映。「民映研の映画を見よう会」ページをつくりました。
    emix (06/21)
  • 6/28第一回上映。「民映研の映画を見よう会」ページをつくりました。
    emix (06/21)
  • 6/28第一回上映。「民映研の映画を見よう会」ページをつくりました。
    emix (06/21)
  • 古い建具たちの、リユース。
    emix (04/06)
CALENDAR
<< April 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
PROFILE
SEARCH BOX