<< 茹でシカと、フォン・ド・ボーもどき。 MAIN (仮まとめ。現時点の「じぶんちの熟成方法」) >>
「シシ肉のその後」の、その後。
以前、友人といただいたシシを解体しました。
http://folklifeblog.emix-express.com/?eid=15

で、そのあとに食べた感想と、
熟成の結果。
http://folklifeblog.emix-express.com/?eid=16


このとき、忙しくなってしまったので
熟成、こんくらいでいいかな、ってとこで
冷凍して中断していたのでした。

昨日、ちょっとかまどを使うイベントがあったので、
以前に遠路はるばる持ち帰ったでかい鉄板も使いたいし……
ということで、ひとかたまり、焼いてみることに。
で、まわりのかたに、味見ついでに、モニターしてもらいました。

前の味見のものより厚みはありましたが、
やっぱりしょっぱさは、けっこうあり。
食べられないしょっぱさではないですが、
喉は渇く(ビール欲しくなる)かんじです。
あと、たくさんは食べられないだろうな。
塩加減はこのままにして、もっと厚いかたまりでやるべきだったですね。
次回はそうしよう。

「やわらかい」「イノシシってもっとくさみがあると思ってた」と、
おおむね、好評でした(ふるまいだったので、言わせてしまったかもですが……汗)。

でも、しょっぱくはあったものの、
確かに肉そのものにはくさみはなく、そしてやわらかく、
抵抗は少なく、食べられるものだったと思います。

煮る料理に使うのであれば、
この「食べられる程度のしょっぱさ」は
ちょうど塩を足さずに茹でることで
バランスがとれるかも。

次にシシ肉をいただいたときに、試してみようっと。

そして、乾し肉にしようと思っていたことをすっかり忘れて
使っちゃったので、これもまた次回の実験に持ち越しです。

(ふたたび、この子の写真を見て、合掌。ごちそうさまでした)



肉を食べる(調理) | 16:01 | comments(0) | - | - |
コメント
コメントする








COMMENTS
  • シカring
    R.Hashimoto (04/30)
  • 民映研ビデオ「映像民俗学シリーズ・日本の姿」 第11巻・竹縄のさと 第8巻・下園の十五夜行事 感想
    emix (11/19)
  • 民映研ビデオ「映像民俗学シリーズ・日本の姿」 第11巻・竹縄のさと 第8巻・下園の十五夜行事 感想
    夢子 (08/18)
  • 訃報
    emix (08/07)
  • 6/28第一回上映。「民映研の映画を見よう会」ページをつくりました。
    emix (06/28)
  • 6/28第一回上映。「民映研の映画を見よう会」ページをつくりました。
    emix (06/28)
  • 6/28第一回上映。「民映研の映画を見よう会」ページをつくりました。
    emix (06/21)
  • 6/28第一回上映。「民映研の映画を見よう会」ページをつくりました。
    emix (06/21)
  • 6/28第一回上映。「民映研の映画を見よう会」ページをつくりました。
    emix (06/21)
  • 古い建具たちの、リユース。
    emix (04/06)
CALENDAR
<< August 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PROFILE
SEARCH BOX